1999年05月10日

小笠原の旅 〜南国は晴れた日に〜(4)

5/10

今日晴れてもな
 今日は朝から天気が良かった。でも、今日晴れたってなと思う。今日は仕事の日だし。というわけで、今日は母島に渡る日である。朝6時ごろ起きだして朝食を取り、二見港までホテルの車で送ってもらった。7時40分発の船に乗り込みそこから2時間ちょっとで母島に到着する。船の中ではほとんど寝てしまって景色どころではなかった。いるかとかくじらでも見られれば起きているつもりだったのだけど。

仕事した
 母島に到着して、そのまま小笠原支所の母島出張所へ向かった。そして、1時間ばかり仕事をする。この1時間の仕事のために25時間もかけて小笠原に来たのである。まだ、父島でも同じ仕事があるにはあるのだが。
 出張所では同じシステム開発の無線工事関係で来ている人がいて、その人は本当に母島での仕事のためだけに来たという。無事仕事が終わったので、あとは父島行きの船が出港するまでの時間でお昼を済ませることにした。「大漁寿司」というお店に入って何を頼もうかとメニューをみると超劇辛野菜カレーというものを発見し一度はそれにしようかと思い頼んだのだが、お店のおやじに止めとけと止められてしまった。並みの辛さではないらしく、お金の無駄になるそうな。すごい食べてみたかったのだが、あきらめて親子丼にした私だった。

以上本日は終わり
 お昼を食べ終わり、船が出るまでまだ1時間以上あったので、少し辺りを散歩して写真を撮ったりした。本当は展望台まで行きたかったのだが少し時間が足りなかった。あまり母島のほうは見る時間が無かったので少し残念である。船は14時に出港して16時ごろ父島二見港に到着、迎えにきてもらっていたのでそのままホテルに戻ってきてあとは夕飯、夕飯には島寿司が出た。そして、お風呂を済ませ、洗濯をして本日は終了。

happyclub at 23:00│Comments(0)TrackBack(0) 一人旅 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
MAIN HOMEPAGEへ
QRコード
QRコード
Amazon.com(旅行に関する和書)