友達と

2001年04月29日

房総半島暴走ドライブ

4月29日(日)曇りのち雨

出発
 6時に目覚める。昨晩は、友人宅に宿泊したのだった。それというのも、今日、車で房総半島をドライブするからである。起きて外を見たら曇り。天気はあまり良くは無かったが、朝食をご馳走になって準備をして7時過ぎに出発する。
 今回、ドライブに使用した車は友人のプジョー106。小柄だが、パワーもそこそこあるらしく、燃費もなかなからしい。(わたしは車に詳しくないので聞いた話)まずは、近くのガソリンスタンドで燃料補給を行い、いざ出発と相成ったわけである。続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2000年01月16日

小樽飽食ツアー(3)

1月16日(日)曇り

 9時半起床。10時にホテルをチェックアウト。電車で札幌へ向かう。運賃620円也。11時ごろ到着し、ラーメンを食べに。一軒目は火の鳥。チャーシューめんを食べる。味噌ベース。一味足りなく、スープを飲み干せないほどこってり。800円也。2軒目(!)、店の名前忘れた。二条市場にあるラーメン屋で塩ラーメンを食べる。550円也。
 13時過ぎ、徒歩で札幌駅へ向かう。途中で雪印パーラーへ、デザートにホワイトチョコアイスクリーム630円也。札幌駅で私以外のメンバは帰途についた。お疲れ様でした。続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2000年01月15日

小樽飽食ツアー(2)

1月15日(土)雪

 就寝3時、起床4時。市場に向かう。市場そばの食堂(名前忘れた。るんるん?)で朝食、小樽丼(うに、ほたて、いくら)1500円也。市場は連日のシケで活気が少なく、7時ぐらいまでその食堂で待つ。その間に甘酒をいただく。
 市場にて、ずわいがに2杯、毛がに2杯サービスで7000円。ほっけ4枚900円、実家に送る。安いなー。あとは、ホテルに帰って就寝。
 12時半に再び起床。ちょっと生物に飽きてきたので焼き物のありそうなお店を探す。喫茶店で作戦会議、ミルクティー350円也。最初は日野屋に入る。生物ばかり。生ビール1杯と刺身盛り合わせ(八角、ほっき貝、はまち)を注文、1人あたり2500円也。2軒目の海都布で海老天丼、税込み840円也。
 夕飯は、居酒屋、かすべ。たちぽん(鱈の白子をポン酢ともみじおろしで食べる)、焼きかれい、焼きボタン海老、鍋物(名前忘れ。海老と白菜、たけのこがはいってた)、生ビールとお通しのいかの塩辛。ひとりあたり、3000円也。

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2000年01月14日

小樽飽食ツアー(1)

1月14日(金)晴れ

 昨日まで大阪出張。東京に帰ってきたのは24時過ぎだった。寝たのは明け方の3時半。そして、起きたのが6時10分前!やばいよー、飛行機6時20分羽田発じゃーん。めっちゃ急いで用意して駅に着いたのが6時。電車に乗って羽田に着いたのが6時11分。途中で発時刻を確認し、6時40分だとわかってかなり安堵した。なにせ、手続き終わって登場口に着いたのが6時22分だったのだから。続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1997年08月21日

北海道体験私記(その5)

8月21日(水)またまた晴れ!

 さて、いよいよ楽しかった北海道も最終日。「まだ1日目、まだ2日目、まだ3日目。。あと2日ある」と思っていたのが、もう最終日となってしまった。
続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1997年08月20日

北海道体験私記(その4)

8月20日(火)晴れ!

 北海道滞在4日目。いままでは、曇りで寒いくらいだったのが今日は快晴。本日の予定は小樽観光。pandaちとあもんとがホテルに到着すると、出発する事にした。うぱは小樽にすんでるので現地で落ち合う事に。高速を走らせ小樽に到着。うぱを探す事に。

 しばらく車を走らすと、うぱを発見。本を読んでいたのだが眩しかったらしく、しかめっ面をしていた。こちらに気づいていないようだったので写真を撮ろうとUターンしたが寸前で気づかれる。残念であった(笑)続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1997年08月19日

北海道体験私記(その3)

8月19日(火)曇り

 いよいよ北海道滞在も3日目となった。一行は9時半集合予定10時集合完了でホテルのロビーに集まった。そして、いぐんの借りてきたレンタカーに乗り込み留寿都にあるルスツリゾートへと向かう。途中、中山峠というところのドライブインで休息を取る。そして、そこの名物という「揚げいも」を食す。揚げいもは甘目の衣に塩気のあるじゃがいもが入っているもので、おいしいのだが結構胃に重い食べ物であった。しかし、わたしはさらにアメリカンドックも食べたりした(揚げいもは1つあもんにあげたが。)ルスツには12時過ぎたころ到着する。フリーのチケットを購入し、お昼を食べる事もなくわれわれは、遊園地へと挑んでいった。続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1997年08月18日

北海道体験私記(その2)

8月18日(月)曇り

 2日目は円山登山という事で、男性陣はホテルを出発。途中道に迷いながらも大通り駅から円山公園前駅へと到着。そこで、女性陣と待ち合わせた。円山はそんなに険しい山ではなかったが、途中88の仏像が置いてありその数を数えながら頂上へと向かった。頂上は涼しい風が吹いていて、しばし休息。記念撮影を行った後下山。円山動物園へと向かった。。。続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1997年08月17日

北海道体験私記(その1)

8月17日(日)曇り

 前日の小田原でのオフ会は深夜まで及び、結局解散したのは今日の明け方5時ごろであった。そのまま、みんなと別れたわたしは、友人宅でシャワーを浴びしばしの休息をとる。そして、9時にその友人宅を後にし、一路羽田空港へと向かった。羽田空港には11時前に到着。そこで、一緒に北海道にいく事になっているイグアナ、黒猫総督達と合流し、飛行機へと乗り込んだ。機内ではわたしは見事に爆睡し着陸間際に目が覚めたとき、目の前にクッキーが置いてあった。。。これが、わたしの生涯初フライトであったのだが。。。続きを読む

happyclub at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

1997年08月16日

支部長の長い1日〜小田原オフ会報告〜

Zoo ChatというチャットHPがありまして、
わたしが、インターネットを始めた頃よく通っていた所がありました。常駐度の高い私は、関東地区のメンバを束ねる支部長として任命されて、オフ会を開催したわけです。
(実際は、報告書を書くという程度ですが)

文中のメンバ名は、チャットでのHNでの表記となります。

[参加動物]
イグアナ、黒猫総督、みけ、らび、るりっち、あしかん、あらいぐま、クランキーコンドル、にゃんこ先生、ぽぽ、おうまさん

ちなみに、このチャットでは、オフ会をオフ怪と表現したりと結構個性的で楽しい所でした。基本的にみんな動物のHNをつけることが原則でしたので、人ではなく、動物と表記する所も。
今でも、何名かとは個人的に近況を掲示板に書き込んだりしたりしています。
では、その時の内容を以下に。続きを読む

happyclub at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
Recent Comments
Recent TrackBacks
MAIN HOMEPAGEへ
QRコード
QRコード
Amazon.com(旅行に関する和書)